メニュー

子宮頸がんワクチン説明会 3月 4月

[2022.03.10]

やっと、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)について、厚生省が動きだいましたね。
無料の時期に接種しなった25歳までの方は、
4月以降に、3年間は無料になるそうです。
このワクチンは、性行為開始前に打つことが、とても意味があるので、
なるべく早めに接種されたほうがよいのではないでしょうか?
横浜市が、どのようにするかは、まだ把握していません。
皆様も、市からの情報を得るようにしてください。

WHOは 女性の子宮頸がんを撲滅するために、
世界の90%以上の女の子にワクチン接種することを目標にあげています。
しかし、ワクチンが足りないことと、ワクチンが高額ため、なかなか実現しません。
でも低所得国でも 90%に達している国もあります。

そんな中、日本はどうなっているのでしょうか?
女性の社会進出がとても遅れていることは、皆様も周知のことでしょう。

日本の女性医療もしかりです。
その事実に女性たちは目を向けないといけないと思います。

私は、安心して接種をうけるには、子宮頸がんと、ワクチンについて
理解することがとても大切だと考えています。
そのため、当院での接種は、説明会に参加された方のみお受けしています。
未成年の方は保護者の方のみでも結構です。
説明会参加後、他施設で接種されることは構いません。

次回の説明会の日程です。

②3月20日11時~
③4月 3日11時~

ご希望の方は以下にメールください。 
スタッフが返信致します。
休診日は確認出来ませんのでご了承下さい。

vaccineyasuko@gmail.com

メールタイトル : ワクチン説明会希望 ①3月20日 ②4月3日

以下の内容をご返信ください。

希望日 ①3月20日 ②4月3日

参加者 氏名
参加者 人数
ワクチン接種希望の場合の方の生年月日(接種されず説明会のみ参加でもOKです)
連絡先 電話番号
連絡先メールアドレス

  •  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME